■マコと秘密の放課後
■コミックマショウ/10月号/三和出版
■2016/08/24

【あらすじ】
いつものように学校の放課後、秘密基地に集まる男3人女1人の仲良し4人組。
昔は無邪気にただ遊んでいただけだったが、
思春期を迎えた昨今、話題は自然と”性”についてに流れて行って……。
関西弁少女”マコ”と悪友3人組のシリーズ第1弾!


ちょっとばかり〆切に追われてたもので更新遅れました!(;´∀`)ゞ

制作していたのは6月から7月上旬にかけて。
以前同人誌「えろり屋/2012-SUMMER/vol.7」で描いた「とある夏の遊戯」という作品の、
商業誌掲載にあたっての焼き直しリバイバル第1弾ですね。

なぜこの作品を商業で描き直すことになったかと言いますと、
元々は同人誌で描いたこのシリーズ3部作を、
マショウの編集長さんが「単行本に入れられないか?」と提案して来たのですね。

ただこの作品は同人誌の総集編でも再掲載しましたし、
どうせなら3部作以外の話も描きたいと思っていたシリーズなので、
「でしたら商業誌で改に描き直します!」
ということになりましてw(;´∀`)ゞ

どうせ商業で描くなら1話目は童貞&処女喪失の話を描きたいな~と。
で、だったらやっぱり「とある夏の遊戯」を描き直しするしかないのかな~と。

その辺を編集長に相談したところ、
「どうせなら増ページでがっつり行きましょう」と……28ページにwΣΣ(゚д゚lll)

実は今までの最長は同じマショウでのデビュー作になった「ボクらの時代」の26ページで、
たまちゆきが描いたエロマンガでは最長記録なんです!

いや、
二度とこんなに長いページ描きたくないと思いましたね(笑)
もう描いても描いても終わらない!(;´Д`)
次回からは20~24ページで収まると良いですね……。


とりあえず次回マショウは11月売り掲載か、12月売り掲載か……
ボクの仕事の進み具合次第ですが、
関西弁”マコ”のシリーズ第2弾を描くつもりです~♪

なんか良い羞恥系のアイデアが出ると良いのですけどね~。
……あ、ちなみに2穴フ〇ックは第3話以降に描こうかなとか思っておりますw

■コミックマショウ/10月号
■三和出版

三和出版公式ホームページ
DMM







■略奪♡えっち
■Juicy/No.14/茜新社
■2016/05/30発売

【あらすじ】
好きだった幼なじみの女の子に
少年がちょっぴり勇気を見せてイチャイチャしちゃう話です。
(※今回はネタバレ要素が強いのであらすじ省略)


制作していたのは4月中旬から5月上旬。
……というかブログに載せるのすっかり忘れてた!ΣΣ(゚д゚lll)
5月末発売の「Juicy/No.14」に載った作品なので、
1ヶ月以上放置しておりました……orz

最近「Juicy」では室内でエッチしてるマンガばかりだったので、
久し振りに野外エッチを描きたいな~というのがこの作品の考え始め。
いや、話的には少年の部屋でする方が自然かな? とも思いましたが、
半ば強引に橋の下ですることに……w(;´∀`)ゞ

以前「夏色ジョーカー」という作品でも橋の下が舞台となったのですが、
全く同じような橋では変化がないので、
今回は今回で再び資料写真撮影の旅に出掛けましたよ♪

と言ってもボクの住むところは川が多いところでして、
バイク走らせればいくらでも橋が架かってるんですけどねw
(午前中からヒゲ面の男が橋の下ばかり写真を撮ってる姿はかなり怪しげ(;´∀`)ゞ)

ラブラブな男女の模様が描けたんじゃないかな~と思っております~(´∀`)

■Juicy/No.14
■茜新社

Amazon







■ボクらの停止世界~Another File
■コミックマショウ/5月号/三和出版
■2016/03/24発売

【あらすじ】
クラスのイジメられっ子の少年が手に入れたのは、
時間を自由に止めたり動かしたり出来る夢のような時計!
少年はクラスの可愛い女の子に…そして不潔だのキモいだのと
少年を汚物扱いをした女子にも復讐と称して毒牙をのばし……!


ちょっと更新が遅れてしまいましたが、
3月24日発売の「マショウ/5月号」に掲載された作品のお話です~。

制作していたのは2月末から3月上旬まで。
前号「4月号」に続いて連続でのマショウ登場です。

「ボクらの停止世界」として前中後編(+4Pカラー)と、
いわゆる”時間停止モノ”を描いて来ましたが、
細かいことはいいからとにかく抵抗出来ない女の子に
たくさんエッチなことをしちゃおう!というのがコンセプトの、
”もう1つの停止世界”のお話です。

「ボクらの停止世界」の続きとして読んで貰うことを前提に描いているので、
時計がどんなモノなのかとか、誰に貰ったかとかはすべて割愛w
2ページ目からいきなり挿入シーンでございます( ´∀`)bグッ!

1場面きりのキャラもいますが、
被害者少女の数は全部で8人
上記サンプルの右の女の子のように、
今まであまり描いたことのない髪型をした女の子も出て来ますね~。

えぇ…正直言いますと、
このお話も4月15日発売予定の単行本「ボクらの不純異性交遊」
収録予定でございます!┏o ペコリ

そろそろ発売まで2週間ということで、
こちらでも宣伝して行きますよ~!( ´∀`)bグッ!

■コミックマショウ/5月号
■三和出版

・三和出版コミックマショウ公式ホームページ
・DMM






■先輩!我慢出来ないッス!!
■Juicy/No.13/茜新社
■2016/02/27発売

【あらすじ】
同じ生徒会の後輩・佐々くんに告白されたメガネっ娘少女。
一週間悩んで結局お断りしたが、
せめて今だけ恋人みたく手を握って良いですか? とか言われちゃって…!


制作していたのは1月中頃から2月頭まで。
「Juicy」ではひたすら”同級生幼なじみモノ”ばかり描いて来ましたが、
何となく「先輩可愛いッス!」とうざい程慕われてしまう話は面白いかな~と思いまして、
久し振りの先輩後輩モノになりました。

そして最近「Juicy」では”野外エッチモノ”を描いていない!
たまちゆき的に由々しき問題に気づいてしまいまして……(^o^;)

そんなワケでネームの段階では生徒会・役員会議後の帰りの公園で
ベンチに座りながら別れ話→エッチの流れだったのですが、
編集長さんの「これ野外じゃなくても良くね?」との冷静な判断でw、
下書きからは舞台を生徒会室に移しました…(;´∀`)ゞテヘッ

それとそうそう、特筆すべき点はメガネっ娘だということですね。
生徒会役員をやるくらいだから真面目な子なんだろうな~と考えてまして……

ただえ、自分で描いておきながら何なのですが、
いまいち自分では”メガネっ娘の良さ”というのが分かってないのですよねw…(;´∀`)ゞアセアセ
描いてるうちにこれが可愛いのか可愛くないのかよく解らなくなって来て、
ものすごく不安になるのですw

なので今回は他のすべてのペン入れが終わってから、
最後に”メガネだけを描く”という工程をひとつ加えたのです。
ペン入れまで終わった後ならまぁアリかな? なんて思えるんだから不思議です( ´∀`)bグッ!

そんなワケで「Juicy」で最近やってなかったことを盛り込んだ作品になったワケですが、
次回こそは野外エッチをさせたいな~とw
次号発売は順当に行くとおそらく5月末なので、
少し暖かくなって来る4月頃にまた考えましょうかね~♪

■Juicy/No.13
■茜新社

・茜新社(Juicy)
・Amazon






■ボクらの停止世界~序
■コミックマショウ/4月号/三和出版
■2016/02/24発売

制作していたのは2月頭。
巻頭4ページのみの小話なのであらすじを書くほどじゃないので省略しますが、
マショウでこの間まで書いていた3部作
「ボクらの停止世界」のワンシーンという感じでしょうか(´∀`)

ちなみに巻頭カラーを描くのは十数年マンガを描き続けていながらこれでまだ3回目w
色塗るの苦手で話があっても断り続けてたんですけどね…
ただ今回は4月に発売する単行本のに1本カラーを収録したいということで…

そうです。
昨年の4月発売の単行本「少年×少女」以来ちょうど1年ぶり。
三和出版からは初となる単行本が4月15日に発売予定です!

タイトルは「ボクらの不純異性交遊」です。

詳しいことは詳細が決まってから…
えぇ、そろそろ1ヶ月前なのでいろいろお伝えしたいのですが、
実は収録予定の作品1作がまだ描き終わってないのですねw(;´∀`)ゞ

頑張りマスので是非是非単行本の方よろしくです!( ´∀`)bグッ!

■コミックマショウ/4月号
■三和出版

・三和出版コミックマショウ公式ホームページ
・DMM






最新記事